わたしと息子の小さな暮らし

母1人、子1人。モノ、家計管理、価値観、人間関係のシンプル化をすすめています。

既婚の友達と話してて思う、わたしの結婚したかった理由。


こんばんは♩
ぞうです。(@Zo00_minimum
長野は朝方雪がうっすらと積もりました。まだまだ油断出来ません。


久しぶりに高校の友人と会うことがあり、息子を連れて家にお邪魔してきました。

友人は7歳と5歳の子どもがいます。
旦那さんは日曜休み。平日は俗に言うワンオペ育児のようです。



スポンサーリンク


ワンオペ育児

働く父親が多い中、ワンオペ育児と言う言葉が広まっていますね。名前の通り、朝から晩まで1人で育児をすること。2012年頃は11万人程だったようですが、今はきっともっと増えているでしょう。


友達との会話

わたし:平日は旦那さん朝早いの?

友達:そう!だから朝はおにぎり。それで子どもたち起こして、準備して、保育園連れて行って、仕事。帰ってきたら、寝るまでに全部済ませて子どもと一緒に寝てる。だから旦那と顔もあんまり合わせないねー!

わたし:本当お疲れさまです…。

友達:でも休みの日は公園連れて行ってくれるし、お金稼いできてくれるからね、ありがたいよ。


この会話を通して、わたしの今の環境と、結婚後の生活を考えてみました。


ワンオペ育児でも既婚と未婚の違い


朝から晩までのタイムスケジュールを見れば、友達とわたしの今の現状とそう変わらない。

変わるところは

1.旦那さんのごはんの準備
2.旦那さんの世話
3.稼ぎ手がいない

ということでしょうか。
他にも色々あるかもしれませんが…。

1.旦那さんのごはんの準備
これね、結構大変だと思います。わたしと子どもだけなら納豆ご飯だっていいわけですよ。(いつもじゃないですよ…笑)
旦那さんとなると別ですよね。想像するだけで大変です。

2.旦那さんの世話
世話というと語弊があるかもしれませんし、主夫の方からすれば違うのでしょうけれど。
旦那さんのご飯の準備、掃除、洗濯など。当たり前のことじゃなく、奥様がやってくれていることなのですよ。わたしはここがない分、気は楽です。

あと、夫婦だとお互いの話を聞く相手という意味合いも強いのかな。と思うんですよね。子育ての悩みとか、仕事の愚痴とかたまには。シングルマザーだと共有する相手がいません。寂しい部分もありますが、愚痴を聞かなくていい。というのは楽かもしれません。


3.稼ぎ手がいない
ワンオペ育児って本当大変です。ゆっくり自分の時間が欲しいなら、とにかく早起きするしかない。という感じ。全然早起きも出来ないですけどね。笑

朝から晩まで働いて、かつ給料は安く、残業代も出ない。ブラック企業です。
でも仕方ありません。自分で選んだことですから。

同じワンオペ育児でも、旦那さんがいるだけで経済的に余裕がある。というのは羨ましいです。



結婚したかった理由

こう考えてみると、やはり稼ぎ手が欲しかったなあ。と思うんですよね。今でもワンオペ育児ですから、休みの日に公園に連れて行ってくれるなんて、わたしからすれば贅沢。

でも稼ぎ手が欲しいから結婚する…というのもねぇ。ということで、結婚願望はなくなったのでした。


ちなみに

以前知人から
「シングルマザーは楽でいいよね。」
と言われたことがあります。

隣の芝生は青い
と言いますが、他人の家庭だってどんな事情があるかは分かりません。

シングルマザーの人が、「旦那さんのこと気にしなくていいから楽だよ。」と言うことはあっても、自分から言うのと他人から言われるのではダメージが違います。

だから、シングルマザーの人にそう言われても「そうなんだね。」と頷いてくれるだけでいいのです。笑





ではでは★




いつもありがとうございます( ˘ ³˘)♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ





★参加トラコミュ★
ミニマムライフ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
すっきり暮らす
明るく楽しくシングルマザー&ファーザー♪


スポンサーリンク