読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしと息子の小さな暮らし

母1人、子1人。モノ、家計管理、価値観、人間関係のシンプル化をすすめています。

【冬服の断捨離】リサイクル店への持ち込みメリット、デメリット。


おはようございます♩
ぞうです。(@Zo00_minimum


そろそろ暖かくなってきたので冬物整理しました。ついでに息子のおさがりとかも。

ミニマリストを目指していながら、出るわ出るわ。冬の間は断捨離スイッチが切れていたので、溜め込んでいたようです。

おさがりの服は大体名前が書いてあったり、汚れていたり。そういう物もkgあたりで買い取ってくれるところへ持ち込んでみました。

今回利用したのはこちら。
古着のリサイクルショップなら古着買取強化中のキングファミリー!


今回持ち込んだのは

わたし
アウター3枚
スノーボードウェア
トップス8枚
パンツ1枚

息子
アウター3着
冬用パジャマ4セット
夏用パジャマ2セット
トップス12枚
半袖9枚
タンクトップ2枚
ズボン17枚

総重量なんと14kg

持ち込むのも大変でした…。笑

そこで今回持ち込んでみたメリット、デメリットを考えてみました!


メリット

手間が少ない

ブランド品を持っているわけでもないので、フリマアプリとかオークションとかは利用しません。お気づきの方も多いですが、基本的にズボラなので梱包作業とか面倒。まとめてどーん!とリサイクル店に持っていく方が楽なのです。

査定が早い

同じリサイクル店でも値段をしっかり確認して査定するとなると約30分ほどかかります。査定中他のところへ買い物に行くことも出来ますが、今回はとにかく早かった。なんと5分!2歳の息子連れだと早く買い取っていただけるのはありがたい。

断捨離したい時にすぐ出来る

フリマとかオークションは、買い手が見つかるまである程度時間がいりますよね。でも店に持ち込めば帰りは手ぶらで帰ってこられるので手放した感はありますね!


デメリット

とりあえず安い

今回14kg持ち込んで値段は以下の通りです。
レシートくしゃくしゃですみません…笑

安いですよね。
とりあえず大量におさがり服とかある場合は、まとめて買い取ってくれるのでそういう方には向いているかと思います。

ただ服の状態がキレイとか、量があまりないとか、そういう方には向いてないでしょう。

持ち込みが大変

インターネットの買取だと、家まで荷物を取りにきてくれたりと本当に便利ですよね。今回14kgを持ち込んだ時は、大きめの袋2個でなんとかいけましたが、紙袋を何個もぶら下げてお店に来る人も見かけますし…ガッツがないと厳しいですね(._.)

そもそも店舗がない

今回は片道20分くらいの店舗に行きました。服を売りに行くだけで考えると、ガソリン代とか時間の使い方でいえば効率悪いですよね。わたしの家からリサイクル店はちょこちょこあるので、持ち込みやすい環境ではありますが、近くにない。という人は効率を考えれば向いてないのかな。と思います。


まとめ

今回は断捨離した洋服の行き先について考えてみました。

こんなに持ち込む物があったことにびっくりでした。ただ今後は親子とも少ない服で着まわすようになるので、リサイクル店に持ち込めない状態まで着倒せるかな。と思います。わたしの中ではそれが1番理想ですね〜




ではでは★




いつもありがとうございます( ˘ ³˘)♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ





★参加トラコミュ★
ミニマムライフ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
すっきり暮らす
明るく楽しくシングルマザー&ファーザー♪


スポンサーリンク